国際結婚を真面目に検討すべき時がきた

もうすぐ50歳を迎える立派な中年オヤジが結婚相談所に入会して婚活してみましたが
さっぱり成果がみえてきません。こちらがどんだけお見合い希望してもNG連発です。

ほぼほぼ会うまでもなく断られ続けており、このまま結婚相談所に登録していても時間とお金のムダだという結論に至りました。

さすがに年齢の壁が高い

アラフィフなのに30代の女性を希望していることが無謀なんです。
というのも、結婚するからには子供を授かりたいです。
子供を考えるとなれば必然的に女性の年齢も30代が理想的です。

 

しかし、日本の女性でアラフィフのオッサンと結婚しても良いと考える人は少なく
よほど本人にお金、外見、性格など特別ななど魅力がなければ極めて厳しいです。

良くも悪くも至ってノーマルな私には、
30代女性は見向きもしてくれません。

国際結婚の門徒を叩く

このままだと老後を1人で迎えるという恐怖を感じ
他の選択肢が無いモノかと考えてみたところ、
国際結婚という選択肢があることに気づきました。

 

国際結婚ならアラフィフでも30代女性と十分結婚できることがわかりました。
しかも、本格的に婚活すれば半年以内にゴールインできるそうです。

国際結婚の魅力

・若い女性と結婚できる
・特別魅力的なスペック(お金や外見)がなくても結婚できる
・結婚まで比較的短期間で決まる
・こちらも相手女性を選ぶことができる

国際結婚の不安点

・やはり国際結婚ということで言葉や文化の違いが怖い
・本当に幸せな結婚生活となるのか不安
・国際結婚業者に騙されないか不安
・国際結婚には多額の費用がかかる

国際結婚についてちゃんと考えるとこういった魅力と不安がわかりました。
魅力を一言でいえば、良い人と結婚できる可能性が高いということ。

日本人女性との結婚を希望すると、ほぼ絶望的なお見合いでしたが
国際結婚ならこちらの希望条件に合致する女性とお見合いできます。

相手の年齢、容姿もある程度選べるため
そういった意味での妥協は不要になります。

不安点ということでいえば、
やはり一番は本当に幸せな結婚生活ができるのかという点です。

 

国際結婚は騙し、詐欺があるのではないかと思っちゃうこともあり
業者に多額のお金を払ってものの、結局は数年で離婚となるかもしれません。

そんな偽りの結婚なんて御免です。

とはいえ、国際結婚カップルは増えてる傾向にあり
これから益々増える可能性のある国際結婚であるし
このまま無駄な国内の婚活を続ける気持ちには到底なれません。

 

そうなうと、国際結婚という道を選ばない手はないです。

まずは業者選びからスタートしてみようと思います。